バナー

一周忌

2009/07/16
今日は先代うさぎ、ロッキーの一周忌です



3年前の3月、仕事でよく警察に行くパパが、警察の落し物コーナーにて

ゲージに入れられたロッキーに出会ったのが最初でした



捨てられてたのを川原で保護され警察に引き取られてましたが、引き取り手が

なければその日に処分されるというのを聞いて、電話でママに相談し、ウチへ連れて

帰って来ました


白内障で歯も悪く、かなりの高齢の様子、さらに首には紐で縛ったような跡までありました



ウチには♂のスコッティがおり、このロッキーも♂。。。

ウサギの♂同士は縄張り意識が強く共存は何かと難しいのですが、リビングの

真ん中をサークルで仕切り、時には意識しながら、お互い仲良く暮らし出しました



年齢のせいかスコッティほど活発に動きこそしませんが、我が家に慣れたのか

食欲は旺盛でした

そしてスコッティにはない落ち着きがあり、とってもお利口さん

パパが出て行く時は玄関の外までお見送りに付いて来たり、お布団を敷くと

枕元へ来て添い寝したり。。。



当時まだスコッティはやんちゃでイタズラ三昧だったので、ママはお利口で手のか

からない可愛いロッキーの事が大好きでした




こうして我が家の一員として2年4ヶ月を暮らしたロッキーでしたが、

持病だった腎臓が悪化し、去年の今日、お月様へ帰っていきました。


最後もとってもお利口さんで、状態が悪い中、朝病院へ行き、

帰って来てすぐに、ママの腕の中で、パパとスコッティに見守られながらの

最期でした。。。



二人でわんわん泣きました。



捨てられて悲しい思いをしたロッキー、最期を我が家で幸せだったんだろうかと

自問自答の日々でしたが、お月様で我が家の初代うさぎのクッキーと、仲良く

暮らしてくれてることと思います



そしてロッキーは、ロッキーを拾ったパパやママに、たくさんの幸せをくれました

救われたのはロッキーではなく、パパとママだったのかもしれません

クッキーはそう言いたいみたいです




きっと今頃お月様で、我が家にいた頃と同じく、こんな風に寝そべりながら、

周囲に癒し光線を拡散してるんだと思います


ホントにありがとねロッキー

お月様からクッキーと仲良く、スコッティとケイティを見守ってあげてね



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村





comment (7) @ 日記
大蔵海岸 | 2回目の海♪

comment

ロッキーは… : ケィティのママ〓 @79D/WHSg
少し補足しますね〓ロッキーは警察に保護されていた時に引き取り手が見つかっていたんです。ロッキーはきっとお迎えを楽しみにしていたことでしょう。
私達も喜んでいましたが、その方は連絡もとれず現れなかったそうです。
警察の方に事情を聞きなんとか狭いマンションで贅沢な暮らしはできないけれどどうしてもロッキーには幸せになってほしかったんです。
のんびりやでマイペースなロッキーはすぐに環境にもなれました。今でもロッキーを抱いていた感覚は忘れません。
ロッキーは最後の3ヶ月ほどは〓でご飯で介護が必要でしたがちっともつらいと思いませんでした。それどころか、そうやってロッキーに関われるのがとても幸せでした。
腎臓がひとつ機能せず、石がいっぱいレントゲンにうつり本当に最後は苦しがって…
ロッキーありがとうhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/m_0230.gif">生まれ変わるならまたぜひ私達のところへやってきてくれたら…二度も人間に裏切られて…
今はお月さまで幸せな時間をすごしてるかな?
2009/07/17 Fri 12:56:08 URL
Unknown : ハッチ @79D/WHSg
わたしはうさぎと暮らしたことがないので知らなかったんですが、
お見送りをしたり 添い寝をしたり まるでワンコと一緒なんですね。

ロッキー君がケイティのパパママと出会えたことは最高の幸せだし、とっても幸せだったロッキー君と暮らすことはパパとママにとっても やっぱり幸せだったでしょうね。

手間がかかるってことは全然大変だなんて思わないですよね。それよりもいっぱいわたし達にくれた幸せの分のお返しがまだまだできず、足りなかったなぁってわたしは思っていました。

むこうでもみんなステキな時間を過ごしていると思いますよhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kirakira.gif">

2009/07/17 Fri 21:30:00 URL
Unknown : ケイティのママ @79D/WHSg
http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/rabi_left.gif">ハッチさんへhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/dog_right.gif">
あたたかいメッセージをありがとうございます。私たちは初代のクッキー(女の子)とロッキーにはとても感謝しています。二人とも本当に最期まで私たちに幸せとあたたかい心を残してくれました。
スコッティ、ケイティとともに今もここにいると思って毎日を過ごしていますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/rabi_left.gif">http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/rabi_right.gif">http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/b_bouquet.gif">
2009/07/18 Sat 09:44:35 URL
Unknown : 花 @79D/WHSg
この時期になると~
私も、いろいろと思い出してしまってね

ロッキーちゃんは、幸せな子だったと思います
介護のことも、読んでいてうるっと涙が~
大事・大事になされて・・・

先代・ゴルの花子は7月20日で丸2年
病気と闘いながら、介護・その後私の腕の中で
抱いていた腕の感触は、私もおなじ
忘れません

でも、楽しい思い出をありがとうなんですよ~
笑顔でいることが、一番ですからねッ
かなり泣き虫さんなもんで~  ふふっ
2009/07/18 Sat 15:09:33 URL
Unknown : モンタ @79D/WHSg
動物は人間次第ですから
どんな風に最期を迎えるかって
とっても大事な事だと思うのです。

幸せな毎日を過ごしていても
捨てられて愛情に包まれずに
亡くなる子も多い中で
どんなに過酷な日々を送ってきても
最期幸せの中でその時を迎えられるのが一番の幸せなんじゃないかと思いました。

ロッキーちゃんは本当に
幸せだったと思います。
ケイティのパパママに見守られながら
いっぱいの愛情に包まれて
旅立つ事が出来て、喜んでいるに違いないとおもいます^^




2009/07/19 Sun 00:00:15 URL
Unknown : satopooh @79D/WHSg
http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face2_happy_s.gif">『あっ、ロッキーやぁ~http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_en.gif">』
soraはロッキーがとっても好きみたい・・・。

まだ、ケイティが来る前・・・H君が・・・
『きっとママに飼われる動物達はとっても幸せなんだと思う・・・。』って話してました。そうなのかも、しれないね・・・。きっと、クッキーもロッキーも幸せだったと・・・。

ママが幸せなら、子供は幸せなんだと・・・。ママがいっぱい愛情を伝えてあげたら、子供は倍以上にして愛情を返してくれると・・・。母になり、最近思います。でも、不器用なママはなかなか素直になれないんだけどね。。。

2009/07/19 Sun 00:12:15 URL
Unknown : ケイティのママ @79D/WHSg
http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/rabi_left.gif">花さんへhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/dog_right.gif">
花子ちゃん、病気だったんですね。人間と違って冷蔵庫をあけて食べたいものを食べたり、暑いからと言ってエアコンをつけたりできないですものね。言葉で伝えられない分わかろうとするんだけれどもこれでいいのかな?もっと何かして欲しいのかな?なんて試行錯誤しながらできるだけ快適な毎日をと考えていたんですが…最期はもしかしたら病院に連れて行かずにゆっくり旅ださせてあげたらよかったかなんて思いました。
ずっとお月様に行ってもし、生まれかわるなら大事にしてくれるおうちに…願わくばうちにもう一度戻ってきてくれたらと願ってました。
ケイティの足の付け根にはロッキーの黒い毛がほくろのようについてますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/dog_happy.gif">来たばかりにコクシジュウムになってクッキーと全く一緒だって…バカ親の私たちは二人がケイティの中でもう一度生きてくれてるような気がしているんです。
http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/rabi_angry.gif">それにしても食いしん坊でお行儀悪くなかったよ~と二人からブーイングが

http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/rabi_left.gif">モンタさんへhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/dog_right.gif">
あたたかいメッセージをありがとうございます。私が小さかったときは捨て犬や野良犬が結構うろうろしていた時代でした。
今では見かけることもなくなりましたがそれでも動物管理センターにはまだ多くの犬猫がいるようですね。そしてうさぎをも捨てる人がいる時代なんでしょうか?
関西ではほとんど聞きませんでしたが、東京のどこかの公園には捨てられたうさぎが次々増えてるようなことを聞きました。アライグマ、爬虫類、犬猫、動物を家族として迎えたならその命を大切にしてあげてほしいですよね。人間なら捨てられないでしょう?動物だったらものを言わないから捨てられるんでしょうか?
4年前だったでしょうか、小学校のうさぎが中学生にひどい殺され方をした記事。二人で泣いちゃいました。私達人間ができること、不幸な動物たちが1匹でも少なくなるように祈り、願うことだと思ってます。優しいメッセージ本当にありがとうございます。
2009/07/19 Sun 00:30:05 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する