バナー

どんなときも・・・

2016/04/17




皆さんもご存知のテレビ番組から、今日はお届けします





この日の主役のベラちゃん





バースディ2016 001






アメリカの幸せなご夫婦に生まれてきた女の子です





2歳になり、突然成長がとまります





バースディ2016 004





病名は モルキオ症候群 ( 別名ムコ多糖症Ⅳ型 )





不要になった物質(ムコ多糖)を酵素が分解し





細胞の外に出すのが正常ですが





それができなくて、様々な障害をひきおこす病気で





特に骨の変形がみられるそうです





バースディ2016 011






ある時、お医者さんからは6才で車いす生活もありえると





告げられます





つらい治療でベッドに寝たまま、友達とも遊べません





バースディ2016 014






お母さんはなんとか、ベラちゃんを学校に行かせたり





友達と遊ばせたり





他の子供たちと同じような生活をさせたいと考えます





ある日、介助犬を連れた女性に会います





親子で、介助犬を養成している施設を訪ねます





バースディ2016 021






日本人と違って 身長が高くて体格も大きいアメリカ人の介助犬として





グレートテンが、育成されているようです





性格は穏やかで、人懐っこくて献身的なところが介助犬に向いています





ベラちゃんの所にやって来たビッグなジョージ





バースディ2016 025






ジョージは、ベラちゃんにとっては大好きなパートナーであり、大親友です





どこへ行くにも一緒





バースディ2016 053





バースディ2016 044







ジョージが来たおかげで、ベラちゃんの行動範囲も増えます





バースディ2016 026






学校もいっしょに登校





ジョージはみんなの人気者です





バースディ2016 043






ジョージと共に歩いてきたベラちゃん、とうとう、奇跡を起こします





バースディ2016 056





バースディ2016 057






自分の足で、介助もなく、歩いたのです





ベッドの上で天井を見つめ続けた女の子が、介助犬ジョージに出逢って





自分で歩くという夢を叶えました





ワンコたちは人を喜ばせることを喜びとし、見返りをもとめることなく尽くします





ピュアな子供の心に一番近いワンコ達は、今日も人の心を癒し続けています





ケイティ家にも・・・介助犬見習い 





バースディ2016 063





こんな日常が・・・(爆)





DSC_6169.jpg





介助する前にひと寝入りする自称介助犬見習いのケイチーに、応援のポチ お願いします 

        


スポンサード リンク


comment (10) @ 時事問題
 英雄名言列伝 ☆   | 突然の・・・

comment

: サリーまま @-
私も見ましたよ〜この番組!
日本は、犬の大きさに制限する所が、多い!
電車、船、ホテルなどなど〜〜
大きい犬こそ、人の役にたっているんだから、大事にして欲しいと思うこの頃。
はて?ケイチーパパは、どんな介助を求めるのか?気になるサリーままなのでした。笑
2016/04/17 Sun 00:19:51 URL
ワンコってすごいです : ソラニン&ソルファ @mQop/nM.
ワンコってすごいです。

ベラちゃんとジョージくんみたいなこともあるし、
受刑者の更正にも役立ってくれているし、
ケイティちゃんのように老人ホームへのセラピーでも
役立ってくれているし、
肉親ができなかったことまでやってしまうなんて
ホントにすごいです。

私もソラニンとソルファがどんなに心の支えに
なってくれているか。。。

ベラちゃん☆よかったです。
ワンコが活躍するとうれしいです。
グレートデーン☆かわいいですよね~♪
2016/04/17 Sun 09:49:26 URL
すっげ : ぽろんぱぱ @-
グレートデーンってデカいんだけど優しいんだよね。
それにしても介助犬にドイチェドッゲ(グレートデーンのドイツ称ね)ってすげー選択だなあって思います。何しろデカいもんね。でもこの子にはつかまり立ちするのにちょうど良かったりしたのかなあ(^^)

うちのデカいのは介助してやらんと散歩もしません(笑)
2016/04/17 Sun 15:36:23 URL
: LKBママ @-
それ!見ましたよ
感動で胸がいっぱいになりました
我が家にも介助犬・・いますよ
いつも私の役にたちたくって
ウズウズしてるようです・・(笑)
2016/04/17 Sun 17:30:37 URL
私もこの番組観ました(^^)

べラちゃんとジョージの絆にとても感動しました。
ワンコの力ってすごいなぁと改めて思いました。

我が家のアイラ&リオも私達家族の心の介助犬です。(*´∀`)
2016/04/17 Sun 22:06:09 URL
ケイティまま : サリーままさんへ @-
サリーままもご覧になったんですね。

確かにこないだ、飛行機の客室にワンコOKのツアーの話も大型犬はダメって
書いてて、とてもがっかりしました。大型犬こそ、サービスドッグとかで活躍してる
から、ぜひOKにしてほしいですよね。

ケイチーぱぱの介助は、リモコンとって、新聞とって。
もしくはマッサージして・・・なんてね。

そして、動かないぱぱをケイチーは
フードを噛んでひっぱって振り回すことでしょう(笑)
2016/04/18 Mon 00:43:26 URL
ケイティまま : ソラニンちゃん&ソルファちゃんへ @-
温かい気持ちでワンコに接することができれば、ワンコたちは
人間の役にたちたいって思ってるので介助犬をはじめ、サービスドッグとして
がんばってくれます。

お仕事を終えたワンコが幸せな余生をすごせることも大切です。

おっしゃるように、サービスドッグでなくても普段のおうちのワンコたちも
飼い主さんの癒しになったり、心の支えになったり・・・
最期の時まで、一緒の時間を大切にしたいですね。
2016/04/18 Mon 00:51:36 URL
ケイティまま : ぽろんぱぱさんへ @-
私もこのテレビ番組をみて驚きました。介助犬なので、人が立ち上がる時にも
支えになったりしないといけないので、かなり大きな体格のアメリカ人を支えるとなれば
ゴールデンでは難しいですね。しかも手の位置がちょうど、グレートデーンの体の高さが
いいようですね。

で、このベラちゃんですが、確かにジョージは大きいのですが、肩くらいの高さでしょうか。
一緒に歩いてる写真を載せればよかったですね。ちょうど手をおいて立ててました。

ぽろん君ですか?うちのジャイアンはケイチーが散歩してやらないと運動しません(笑)
2016/04/18 Mon 00:57:25 URL
ケイティまま : LKBママさんへ @-
ご覧になりましたか?ワンコって、子供にとっておしゃべりはできないけど
とてもいいお友達っていうか、パートナーになれますよね。
ちゃんと、教えないのに子供をかばったり、守ったりしていますよね。

役に立てるのがとてもうれしいみたいですよね。
ケイチーは新聞をとってもハンカチを拾ってくれてもシュレッターになっちゃうんで
役にたててるのやら・・・あやしいです。
2016/04/18 Mon 01:00:04 URL
ケイティまま : アイラちゃん&リオちゃんのママさんへ @-
ご覧になられたんですね。いつも生き物サンキューでは感動の
お話をしていますよね。

言葉がなくても子供のピュアな心とワンコのピュアな心って
すぐにつながるんですよね。

アイラちゃん&リオちゃん、いいお仕事していますね。
2016/04/18 Mon 01:02:47 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する