バナー

FC2ブログ

 予想外の診断結果 

2019/11/06






両股関節脱臼の、より良き治療のため


お世話になっている病院から紹介状を書いて頂き


藁をもすがる思いで、動物人工関節の権威


藤井寺動物病院 へ向かった


ケイチー家の面々 …






検査結果画像 001





しかし、あいにく当日は昼間


どうしても仕事を休めないケイチーパパ …


そこで午前中と夕方の計2回、時間有休を取得し


まずは午前11時からの全身検査のため


神戸の自宅から東大阪まで高速道路をひた走り


約1時間強で、無事病院へ到着 …







いつもお世話になってる病院の院長先生から


事前に各レントゲン写真や検査カルテは


藤井寺さんへ送って頂いていましたが


仮に人工関節を入れる場合、股関節周りに


腫瘍等の別の病因が無いかをチェックしたいとの事で


藤井寺さんでも、改めて再検査をすることに …






検査結果画像 005





そこで、ママからのたっての希望で


この機会に再度、全身隈なく検査をして頂けるよう依頼


検査に麻酔が必要か否かは


ケイチーさんの従順度合次第との事でしたが


とりあえず13時半~パパに商談予定があったので


ケイチーさんを預け、また17時以降に


お迎えに伺う事にして、一旦神戸へとんぼ返り …






検査結果画像 003





で、商談2件を済ませた後


今度は中国道の事故渋滞に巻き込まれながら


閉院時刻の19時ギリギリに再び病院へ滑り込み


そこから約1時間かけ、副院長先生に各検査項目の結果を


懇切丁寧にご説明して頂きました


( 優等生のKさんは、麻酔なしで乗り切ったそうです )






検査結果画像 004





その全身診断結果ですが


血液検査や各エコー、レントゲン画像から


加齢に伴う老化現象は随所にみられ


さらに触診で、膝や足首の可動域減少は確認出来るものの


股関節以外で現状極端に悪く、治療に急を要する箇所は


特には無いとの事 …






検査結果画像 002





で、その問題の股関節の診断結果ですが


まずは 「 脱臼 」「 形成不全 」 といった


ここ数か月で既に耳慣れた用語が


出てくるものと思っていましたが


意に反し、副院長先生の口から出て来た


診断結果は …








「 細菌感染 」








という、全く予想だにしていなかったもの …








曰く、股関節のレントゲン写真を指しながら …


「 この骨盤と大腿骨頭付近に、薄い


 本当に薄い黒い影があるでしょう ?


 ほら、ココとかココとか … 」






DSC_01861.jpg





「 骨は普通、白く写るものですが


 こんな風に、薄く透けて写るってことは


 その部分の骨が溶け出して


 薄くなってるってことなんですよ



 骨が溶ける原因としては


 細菌感染か腫瘍です 」






保護者  「 … 」






「 なので今日、この部分の組織を少し抜き


 既に病理検査へ回しました


 1週間くらいで結果が出るでしょう


 もし細菌感染なら、その細菌を叩く抗生剤を投与すれば


 無理なオペをしなくても、以前の様には無理でも


 失われた筋肉さえ戻れば、それなりに


 歩けるようになるかもしれません 」






保護者 「 … 」






で、その病理検査の結果


「 ブドウ球菌による細菌感染 」 と判明


股関節が何故、細菌感染したのか


詳細はまだ判然としませんが


とにかく、細菌がいる今の状態で人工関節を入れたり


既に左股関節に施術済の糸状ワイヤー式


トグルピン法オペを行う事は


そのワイヤー自体が細菌増殖の温床になるリスク となり


極めて高い確率で 再オペになる可能性が高く


藤井寺さんとしては推奨出来ない …


なので、まずは抗生剤投与での細菌撲滅を目指し


その後の治療方針については


予後の経過観察次第で


そのままか、大腿骨頭切除か


二者択一になるでしょう、との事でした






DSC_0186.jpg





なるほど、言われてみれば


両股関節が急激に悪くなった8月のタイミングで


後肢が急激に腫れ上がった事 があり


当時の診断結果も細菌感染との事で


急に一体どこから感染 ? と訝しい思いでしたが


今思えば、あの時の細菌感染も


股関節のブドウ球菌感染が原発巣で


そこから来ていたのかと思えば起因がハッキリし


なるほど、納得がいくなと …






とにかく、予想外の病因が判明し


何とも不可思議な感覚の保護者の面々 …


長くなりそうなので、この続きは


また明日 …






お届け物と爆睡 011



なかなかゴールが見えない闘病ケイチーに

応援のポチ お願いします 



にほんブログ村 

人気ブログランキング

スポンサード リンク
comment (4) @ 健康管理