バナー

FC2ブログ

10月19日どようび

2013/10/20
朝から雨のため今日もゆっくりを決め込みました 

ケイチィの朝ごはんが終り、TVをつけてみました

もちろん週末は洋画です 

またまた途中からだったのですが、「ジュリエットからの手紙」 という映画に

ひきつけられていました

見始めたのが、映画の中でいうとクライマックスの部分だったように思います



映画の中で流れる音楽に惹きつけられました

  Love story

ロミオ&ジュリエットの名前が歌詞の中に出てきて、シャリルクロウを思わせるような歌声が

気になりました


  What if


エンディングで流れた曲 

どちらも映画のストーリーにあってすごく心地よいサウンドでした 




もっと早くにTVをつけておけばと後悔 


内容もとてもロマンチックな… 


で、さっそくPCで映画を検索して使われていた曲を検索してみました

  Colbie Caillat の What if
  Taylar Swift Love Story

CDが欲しくなって、Amazonで注文をしてみました


な・なんと時間が10時半近くだったにもかかわらず今日届けることができると

すごい!!でも、まさか! 


家宝は寝て待てのごとく





夕方ピンポ〜ン♪





届きましたよ 





さすが、Amazonさん、もうホントにびっくりです



翌日届いたとしても全然びっくりなのに…

時代なのでしょうか?私が知らなさすぎるのかもしれませんが…宅配業界のすばらしさです 


朝思い立ってほしくなったものが夕方には届くなんて… 





ケイチィ、寝ている場合じゃないですよ


ようやく金曜日には書類の提出も終わり、ほっと息をつくことができそうです

雨降りなのがちょっと憂鬱ですが… 

週末のケイチィに笑顔が戻ってきました 

明日は何かいいことがあるかな?

ケイチィにいいことがありますようにの応援のポチをお願いします


             
       クリックしてね  
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村


                 


追伸:来週日曜にまた「ジュリエットからの手紙」があるので予約録画をして全編を見ようと思います

50年前の愛を探す旅のとってもロマンチックで素敵なストーリーですよ 

舞台はイタリアのヴェローナの街・・・実際にジュリエットの家が公開されそこへ世界中からジュリエット宛ての

恋愛相談の手紙をヴェローナの市民ボランティアの女性たちが運営する「ジュリエットクラブ」の

「ジュリエットの秘書」たちが返事を書いてる事実に基づいたお話だそうです

日本語の手紙には日本語で返してくれるそうですよ 





comment (9) @ 日記