バナー

プラムの夏休み日記♪

2010/08/31























        





















          




















        おそっ    










  しょっちゅう ・・・ 










  おいおいっ       











         







































         




















          











                                










          





  以上、暴れん坊プラムの夏休み日記でした   











 サバイバル度では絶対に勝てない温室育ちなケイチーに、応援のポチ  お願いします 


           
        クリックしてね 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村









comment (15) @ 日記

朝の・・・?

2010/08/30





















 すると ・・・










































                                         









            ・・・










           












 朝マック>朝お散歩 なケイチーに、応援のポチ  お願いします 


           
        クリックしてね 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村









comment (5) @ 日記

エゾ鹿でち!

2010/08/29










































































        








































        





 ママの実演販売に、ついに我慢できなくなったケイチーさん 



























































         






























         ・・・









         












 早食いなら負けないケイチーに、応援のポチ  お願いします 


           
        クリックしてね 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村









comment (9) @ 日記

投薬治療

2010/08/28


昨日のブログに、過去最多の26ものコメントを頂きました 




こんなにも多くの方が、ケイティを心配、応援して下さってることに改めて驚くとともに、




とっても嬉しく思いました   本当にありがとうございます  





ご近所ゴル友のトトちゃんが ・・・




 


こんな可愛いカードと、梨とオヤツを差し入れてくれました  





トト(ママ)さん、いつも本当にありがとうございます 






    ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・







さて、ケイティは在宅での投薬治療開始です。





といっても、1日2回の食事に混ぜるだけなんですけどね 〜 





お薬はこちら ・・・











しっかり服用して、早く治さないとね 〜 





























     
      ・・・ ん ?    






 

 ケイティ〜 お薬やで〜 












                                         




















                                      










         




















               旺盛な食欲は全く変わらないケイチーなのでした ・・・                                     











お薬もポリポリ完食する食いしん坊ケイチーに、応援のポチ  お願いします 

           

  回復祈願ポチ  お願いします 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村









comment (5) @ 日記

精密検査の結果

2010/08/27



昨日の続きです ・・・








セカンドオピニオンでの診察で、腫瘍ではないと診断されたケイティ。





先生いわく ・・・




まず傷口の炎症、出血具合から、目視で腫瘍ではないと即断できるとの事。





その上で、これだけ大きい腫瘍なら、傷口の表面からの組織採取でも十分に腫瘍細胞が




採取出来るとのこと ・・・




ケイティの場合、その表層組織の検査結果、傷による炎症反応はあるものの、腫瘍細胞は




一切見つからないので、100%腫瘍ではありませんとの事でした。















ただこの診断結果の違いは、獣医さんの優劣云々の問題ではなく、やはり獣医さんによって





得意な分野が個々に違うということなんだと思います。





過去に実際に似たような症例を診た経験があるかないかも、診察結果を左右するでしょう。





実際今回の先生は、1ヶ月前にケイティと全く同じ症例のラブラドールを診察されたそうです。





私個人は、いつもお世話になってる先生も、十分に名医さんだと思っています。













塗り薬はケイティが掻いてしまい、そこから出血しているということで、今回は飲み薬を




1週間分処方して下さり、また1週間後に来て下さいとの事。




ただ、薬の副作用で便が少し緩くなったり、オシッコの回数が増えたりするかもしれませんとの




説明もしっかりして下さいました。





いい先生をご紹介下さった レッスンの先生 と、セカンドオピニオンを勧めて下さった




ブログのたくさんのお友達のみなさんに感謝です 





 

  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・








さて、診察が終わったケイティさんはとゆーと ・・・











































        心配がなくなり、すっかり普段のケイチーですね ・・・   






        

        明日からは投薬治療の経過もご紹介します 











 
 まだまだ治療はこれからのケイチーに、応援のポチ  お願いします 

           
 
  回復祈願ポチ  お願いします 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村










comment (17) @ 日記

別の病院で再検査

2010/08/26



昨日も、たくさんの励ましやアドバイスを頂き、本当にありがとうございます。




これだけ多くの方々に心配してもらって、ケイティは幸せなゴルだなぁと思いました。




ケイティの活躍を楽しみにしてくださってる皆さんのためにも、しっかりせねば!




と奮い立ったパパ&ママ ・・・





元気を出してブログ書きます !








さて、ケイティの状態ですが ・・・







アップで見るとこの通り、痛々しい姿です ・・・




お友達の おみぬさん が、心配して夜に電話を下さったり、 ハッチさん からもメールを頂いたり ・・・




そんな中、このまま様子を見続けてていいものかどうか、判断に迷ってたパパでしたが、




みなさんから頂いたコメントの中で多かったのが、




「 セカンドオピニオンを探されては ? 」




というものでした。










当初、パパにはその考えは全くありませんでした。




今お世話になってる先生は、犬猫以外にウサギも診れる方で、口コミで評判を聞いたのが最初でした。




ウサギを診れる先生って、意外と少ないんです。




我が家のウサギ達、クッキー、ロッキー、そしてスコッティは、みんなこの先生に診てもらいました。




そして、小さい時から病気のデパートで、並みのウサギなら1才で死んでてもおかしくなかったくらいの




闘病をしたスコッティが、6才まで生きることが出来たのは、




ひとえにこの先生のおかげだと、心の底から感謝しています。










だから、ケイティもずっとこの先生に診てもらおうと ・・・





ただ今回、腫瘍か否かの判別がつかず、腫瘍とみなすなら手術が迫られる状況下で、




多くのゴル飼いの先輩のみなさんから 「 セカンドオピニオン 」 のご提案を頂き、




さらに、普段レッスンでお世話になってる先生 ( 2頭のゴル飼い ) から、先生のかかりつけの




ピカイチの病院をご紹介頂くに及び ・・・








    先生のゴル、リンジー、ケイティ姉妹  








 よし、後々に後悔を残さないためにも、いちど診てもらおうと ・・・














新しい病院に、やって来ました。





めっちゃ綺麗な病院で、この写真の撮影時以外はずっと混雑してました。





なんでも、犬猫ウサギはもちろん、ツバメやエキゾチックアニマルまで、何でも診れる





先生みたいです。





受付で先生の紹介の話しをすると笑顔で快諾下さり、カルテに現状と要望事項、それに




使ってるフードの種類等を記入して受付に渡し、あとは順番待ちです。















































          







そうこうしてると ・・・















 
































          ・・・










         










         




やっぱり腫瘍だったらどうしよう? と不安いっぱいなパパを知ってか知らずか、実に他人事な




ケイティさん ・・・







そこへ先生が入ってこられたので ・・・




















親子で挨拶を済ませ、経過を説明。 先生は笑顔で頷きながら 





「 わかりました。 じゃあケイティちゃん、ちょっと傷口を見せて 」







 
 そこで ・・・





 

 下を向いて傷口を診た先生、 すると、開口一番 ・・・





 
 「 あ〜 これは腫瘍じゃないですね  」














「 はい、100%腫瘍じゃないですよ   おそらく外傷か何かからの細菌感染でしょう。 




 手術の必要はありませんが、念のため検査してもいいですか ? 」





       ・・・   ・・・   ・・・   ・・・  

 



 この後、先生がおっしゃったことを、少し覚えていないパパ ・・・




 腫瘍じゃない !  手術しなくていい !  失明せずに済む !  ・・・




 嬉しくて嬉しくて、ちょっとのあいだ、意識が飛んでしまいました 





 


 かなり長くなってしまったので、検査結果と先生の説明内容は、明日のブログでご紹介します 






 最悪のシナリオは回避出来そうなケイチーに、応援のポチ  お願いします  

          
 回復祈願ポチ  お願いします 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村









comment (28) @ 日記

診察結果

2010/08/25



昨日のブログにたくさんの励ましのコメントをいただき、本当にありがとうございます。









予定通り、病院で先生に診てもらいました。



先生はケイティを見て開口一番 「 あれ ? 患部が大きくなってますね ・・・ 」



そこで、傷口の表層にプレートを当て、組織を顕微鏡で見てもらいました。












顕微鏡に映る傷口の画像には、赤血球、白血球に混じり、傷による細菌炎症反応と、



数はごく僅かながら正体不明の細胞も ・・・













そもそも腫瘍の場合、皮膚の表層からだけでは組織の採取は極めて困難とのこと。



ケイティの場合、まだ腫瘍とは断定できないんですが、



1. 外傷にしては本人が痒がっていない。



2. 掻いてないのに患部が自然に大きくなっている。



3. 傷口(患部)が複数ある。




こうした観点から、腫瘍の疑いも捨てきれないとのこと ・・・














さらに厄介なのは場所 ・・・



左目の上に出来てるので、もし腫瘍だとして切除する場合、判断が遅れて腫瘍が大きくなってからでは、



手術の際に、後々の転移を防ぐために目蓋も切除せざるを得ないらしく、目蓋を切除したら眼球が



乾燥し、最終的には左目が失明してしまうそうです ・・・















ゆえに、手術をする場合は出来るだけ腫瘍が小さいうちに ・・・ が絶対条件となります。



その場合の手術でも、目蓋は上方につり上げられるために、術後当分左目は右目とは違い



アンバランスに大きく開くことになるそうです ・・・















新しいお薬を出しますので、ここ数日よーく観察してあげて下さい。それを塗って治まるようなら



それでよし。




もし悪化するようなら、その時は手遅れになる前に手術しましょう とのことでした。




昨日今日と休みのパパ、難しい判断を迫られそうです ・・・














まだ100%腫瘍と確定したわけじゃないし、これは言っても仕方のないことなんですが、



まだ1才5ヶ月のケイティがなんで?って思いでいっぱいです。



ケイティは我が家の太陽、代われるものなら代わってあげたい パパ&ママ ・・・



こんな時こそ気持ちをしっかり持たねばですが、心が折れそうです。。。













 回復祈願のポチ  お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村









comment (21) @ 日記

ご報告

2010/08/24






































 
  

 とまあ元気なケイチーなんですが、ちょっと心配なことが ・・・



 

 実は先週、マッサージしてて気付いたんですが、ケイチーの左目の上にかさぶたの様なものが


 
 出来てるんです。





























 

 
 見つけてすぐ病院に連れて行き、その時の先生の診断ではノミやダニによるものではなく、



 おそらく外傷でしょうとの事で、ワンプロか何かの最中に傷がつき、そこから土か細菌が入って



 化膿してるんでしょうと ・・・



 
 かさぶたの下の傷口は平坦なので、腫瘍ではないと思いますとの事でした。



 


 ただし ・・・



 
 ごく稀に、盛り上がってこない腫瘍もあるので、様子を見てかさぶたの様なものが増えたりしてきたら



 再度連れてきて下さいと ・・・




 
 そして、そのかさぶたが増えて来てる様に思う今日この頃 ・・・




 
 








 
 心配なので明日病院に行って来ます。











 




















  もし ・・・ もしこれが腫瘍なら、部分切除となるみたいです ・・・



  そうでないように ・・・ と祈る、パパ&ママです。

 


  診察結果は、明日のブログでお伝えします。

 







 
 1才5ヶ月で早くも腫瘍?なケイチーに、応援のポチ  お願いします。

           

  ケイチー回復祈願、お願いします 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村




 




comment (22) @ 日記

トッピングでち!

2010/08/23

















































































         ・・・











         






















   1才5ヶ月ですけど ?     ・・・











                                   





















 すると早速起きてきて ・・・


           






















                          

































                                        ・・・











             












 トッピング命の食いしん坊ケイチーに、応援のポチ  お願いします 

           
        クリックしてね 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村









comment (9) @ 日記

ととのいまちた!

2010/08/22

 少し間が開きましたが、お盆休みのトトちゃんとの川遊び編の最終回です  
















































































 こちらマッサージ中のトトちゃん ・・・
























        










 いっぽうこちら ・・・













        










 確かに、完全燃焼した点では同じですけどね ・・・  











         
























      お願いします 




































 
 井上陽水の 「 少年時代 」 が似合いそうな、素敵な夏の日を楽しんだケイチーに
 応援のワンクリック  お願いします 

           
        クリックしてね 
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村



 





comment (8) @ 日記