バナー

FC2ブログ

 小さな手帳 

2019/11/24






テーブルの上にある


この一冊の、小さな手帳 …






日光浴と手帳 018





ケイチーさんの体調が悪くなって以来


ママが欠かさず記録している


日々の記録 …






日光浴と手帳 021





先生への詳細報告のため


或いは、少しでも体調改善に繋がればと


その日その日に食べた物や量


オシッコ・ウンチの状態等を


祈る様な気持ちで、こと細かに記録 …






日光浴と手帳 020





仮にパパが倒れた時


果たしてココまでしてくれるのかは


甚だ疑問ですが …






日光浴と手帳 019





パパは、ワンコと上手に遊ぶ事は出来ても


ここまでの事は、到底真似出来ません






日光浴と手帳 017





ワンコは飼い主を選べない中


こんなに想ってくれるママの元に来れて


つくづく幸せやなぁ、ケイチィは …






表情 003





だから、もっともっと


ゆっくりと


甘えて行っても、ええんよ …






表情 001





全く食べれなくなり


お水を飲んでも吐きそうになる状態です


かなり痩せ、呼吸も苦し気で


その時は確実に近付いています


ずっと側で、ケイチィ本当にありがとうって


優しく声をかけ続けています …







にほんブログ村 

人気ブログランキング

スポンサード リンク
comment (11) @ 健康管理

 サード・オピニオン 

2019/11/23






今日、4歳までお世話になっていた

同じ区内にある病院へ行って来ました




パピィの頃お世話になっていたレッスンの先生の紹介で

通っていた、懐かしの病院です




院長先生、超久しぶり & 遅い時間の診察にもかかわらず

持ち込んだ前病院での検査データを凝視し

こちらの経緯説明を真剣に聞いて下さいました




結果、今のケイチーさんの状態での腫瘍摘出外科手術は

肝臓破裂に伴う出血が容易に予想されるため

オペは寿命を縮めるリスクが大きすぎ

お勧め出来ません

残念ですが、緩和ケアしてあげるのが

いいでしょう、との事




また、検査データと触診から

かなり貧血が進んでいる模様です

輸血が必要なレベルかもですよ、との事




ただ、輸血をすれば一時的に

食欲が回復するかもしれませんが

当然、病気の根本的な解決には繋がらず

かえって苦しい時間を延ばすだけになってしまうかも

しれませんので、僕としては

あまりお勧め出来ません、との事 …




あと、貧血なので

お部屋は冷たい位の方がいいですよと

暖かいと、体温が上昇すると同時に血管も拡がり

もし肝臓が破裂した際の失血量も多くなるので

貧血の子には涼しいくらいの方が

楽なハズです、との事




ウンチは、食べてる量が少ないなら

3日~1週間くらいは出なくても大丈夫

浣腸等で無理して負荷をかけるより

食べれば自然に出ます、との事

( 実際帰宅後、少し食べたら大盛ウンチが出ました )




お医者さんにありがちな

専門用語を並べた高次元な説明ではなく

こちらの話を傾聴し、説明は最低限かつ分かり易く

方向性の相談時は、自分の子の事の様に長く考え

余命が長くない現状に対し

何か方策は無いか、すごく無念そうに長考し

我が事の様にアドバイスして下さる姿勢 …





ここの所、様々な経緯から

どの病院の何を信じて良いのか

どうにも腑に落ちない事が多かったのですが

ここの院長先生のお話を聞き

同じ診断結果でも

すごく納得が行った、保護者の面々 …




6年前当時、この院長先生の診察が減った等のいきさつがあり

この病院から他の病院へ変わったケイチー家でしたが

あぁ、ずっとこの院長先生に診てもらっていれば

よかったかなぁと …

( 結果論ですが … )





普通、他の病院での検査データを持ち込み相談なんて

嫌がる病院も多い中

診察終了時刻を1時間以上過ぎるほど

長時間ご相談に乗って頂き

触診等までして頂いたのに

診察代は、たったの550円 …




有難くて、有難くて

なんか、泣きそうになりました




とりあえず、ステロイドを1錠でも飲めれば

本人は大分楽になるはずなので

無理は禁物ですが、頑張って食べさせて

あげて下さい

また何なりと、ご相談下さいとの事でした




体重はさらに減り、26キロ …

依然、予断は許さない状況ですが

最期に、ここの院長先生に診てもらって

よかったねと、病院を後に帰路に着いた

ケイチー家の面々なのでした







にほんブログ村 

人気ブログランキング

スポンサード リンク
comment (12) @ 健康管理

 ケイチィへ  

2019/11/21





肝臓の組織球性肉腫との診断を受けた


ケイチーさん …






表情 051





悪性腫瘍により肝臓が肥大化しており


原発巣の摘出は、もはや不可能 …


さらに、抗癌剤を投与するにも


股関節から全身へ転移したブドウ球菌への対処で


抗生剤を投与中の現状


もし抗癌剤投与で今以上に免疫力が下がれば


癌は一時的に抑えれても、今度は逆に


ブドウ球菌の増殖から、全身の関節や臓器の


炎症が止まらなくなる …








また、ほんの2週間で


発病→肝臓1つを全部侵食してしまった


その恐るべき癌の進行速度から


今後も急速に全身への転移が予想され


仮に肥大した肝臓が破裂すれば、失血性ショック


肺へ転移すれば、呼吸困難


脳へ転移すれば、てんかん等が


起こりうるとの事 …








そうならなかったとしても


今も続いている食欲不振から ( 既に体重は3kg減 )


筋肉がさらに落ち


自力での寝返りや状態起こしも出来なくなり


最後は本当に寝たきりとなり


やがて衰弱死するでしょう、との事 …








その余命は


早ければ、数週間から


1ヶ月以内 …









先生からは、安楽死の話も出ました


肝臓自体は痛みは感じにくいそうですが


全身の倦怠感は ある筈との事で


徐々に衰弱して行くのを見ていられない、或いは


アメリカでは、犬として歩けなくなった時点で


安楽死を選択する飼い主も多いそうです











「 子供に先立たれる親の気持ち 」 って


子供の無い自分には、想像すら出来なかったけど


きっと、今のこんな感じなんだろうなぁ …








表情 029





「 おはよう、ケイチー ♪ 」


「 お、今日も ニコニコさんやなぁ ♪ 」




毎日よく 話しかけ


馬肉をはじめとする、体に良い食事を与え


一緒にお散歩し、一緒に寝て


春夏秋冬、四季を問わず


毎週毎週、大好きなプールへ通い …






3337.jpg





夏と冬は、白馬や八ヶ岳へ


ケイチィは迷惑と思ってたかもしれないけれど


何度も何度も遠征し …






2017 夏の遠征 3 198






2018夏遠征中盤 1629






年末遠征 404





行く先々で、たくさんのお友達と出会い


いっぱい、いっぱい、可愛がってもらい


かけがえのない楽しい思い出を


ひとつひとつ、積み重ね …






2017 夏の遠征 2 142






2017 夏の遠征 1 812






2018夏遠征中盤 2271





全国の、たくさんの方々に


毎日ブログで応援してもらい


そうやって、今日までの10年と8ヶ月


笑顔で生きてきた、ケイチーさん …






播磨中央公園の桜 328





人間の親として


やってあげられるだけの事は全てしたと


胸を張って言える自信は、あるけれど …




何事も後悔を残さず、やり切れば


結果はどうあれ、メソメソ泣く事はないって


幼い頃から聞いていたけれど …






播磨中央公園の桜 028





でも、それなのに


こんなに悲しい気持ちになるのは


何故だろう …




泣いても泣いても、涙が止まらないのは


何故だろう …






播磨中央公園の桜 216





最期の最期、ケイチィが一番苦しい時に


何もしてあげられなくて、ゴメンね …




ママとパパは、どうしたらいい ?


ママとパパに、どうして欲しい ?










にほんブログ村 

人気ブログランキング

スポンサード リンク
comment (36) @ 健康管理

 みなさんへ 

2019/11/20





表情 034





ブログを始めて、10年半 …






表情 048





ゴールデンの保護者である以上


いつかは、こんなご報告をしなければいけない日が


来るのでは、と思っていましたが …






表情 036






表情 041






表情 042





長引く 細菌性股関節脱臼炎症との


抗生剤投薬闘病の中


抵抗力の落ちたシニアの体内で


誰もが生来持っている癌細胞が


普段は免疫が抑えている癌細胞が


最悪の、このタイミングで活性化し


2週間前は問題なかった肝機能の数値が


急激に、桁違いに悪化 …






表情 051





極めて悪性で転移も早く、たった2週間で


片方の肝臓は、もう全て癌細胞に侵食されているとか …






表情 046





突如 突き付けられた想定外の厳しすぎる現実に


今はまだ、頭の整理が付きません






表情 047





ただ、残された時間は


あまり長くは無さそうです …






表情 006





ご声援下さっている皆さんに


いいご報告が出来ず、申し訳ありません


取り急ぎ、ご報告まで …







にほんブログ村 

人気ブログランキング

スポンサード リンク
comment (32) @ 健康管理

ケイチーの様子をみていましたが

2019/11/10




ケイチーの体調不良ですが


土曜日 朝から様子をみていました


食事の後は 1時間ほどすると


吐き気がでてきて心配なので


夕方 ケイチーパパに早退してもらって


藤井寺の病院に連れて行ってもらいました






今回もまた 中国道と近畿道で大渋滞にあい


夜の7時過ぎに到着しました


それでもまだ何組かの患者さんが


おられました





担当の先生ではありませんでしたが


朝は吐き気がひどく


夜は吐いてしまった事


術後 げっぷがすごく増えてる事など


今の症状を 聞いて頂きました 





今 服用している抗生剤の副作用かどうか


他に何か肺や気管支など気になる様なら


検査が必要とのことでした





夜も遅いのでとりあえず 


吐き気をとめるお薬と点滴をしていただいて


来週の予約日時に検査を受ける事にしました





20分ほどの点滴で ケイチーさん


ちょっと疲れた様子で 出てきました



DSC_0458.jpg





胃の粘膜をつくるお薬と胃酸の分泌を抑制するお薬を


処方して頂きました


また 緊急の時の為に液体の栄養食を


購入して帰って来ました




これでしばらく落ち着くと思います


ご心配をおかけしました m(_ _)m




DSC_0459.jpg




トラウマになりながらも 病院で頑張ったケイチーにご褒美のポチを お願いします 



にほんブログ村 

人気ブログランキング

スポンサード リンク
comment (3) @ 健康管理